CQ DX ムセン傭兵Qの独り言

ムセン大好き。ムセンの為に某国のムセン傭兵になる。趣味も仕事もムセン。ムセン馬鹿、WHY not?

日韓 パスポート 自動化入出国ゲート登録の注意点。

シンガポールから、北朝鮮関連で非常に危ない韓国に移動した。

シンガポールからのソウルの飛行機は夜23:00出発で
着いたのは朝の7時。

機内ではさすがに熟睡も出来ず、眠すぎ。

今回はパスポートを新しく切り替えたので、
自動化入出国ゲート登録を日韓で両国で申請した。

日本は成田の旅券審査場にある自動ゲート受付で申請した。
顔写真と指紋の登録があるのだが、
前回も同様なのだが人差し指の登録が上手くゆかず、
何とか右手は中指、左手は人差し指で登録した。

自動化ゲートでは登録した左右の指を指定されるので、
今回の様に別々の指でも問題ない。

インチョン空港に朝早く着いたので空港ビル3Fの
登録所はやっていないと思ったら、なんとOPENしていました。

外国人登録書と旅券を係りのお姉さん?に提出したら、
外国人登録書の旅券番号と提出した旅券の番号が違うので
先ずは外国人登録書の旅券番号を変更しなければならないとの
ことでした。

旅券を新しくしたので、先ずは外国人登録書の変更申請ありきなのだ。

しかし、一般人ではない申請?が判明し、登録してもらえることに
なった。
また、今日の朝に入国したんですねとも言われた。
しっかり管理されているようです。
5年間の自動ゲート有効シールを赤い10年旅券に貼ってもらって完了。
外国人は現地人の様に10年ではなく、5年なんです。

今回はお役人様に忖度して頂きました。。HI。
税金払っているのだから当然???有難うございました。

顔写真と指紋の登録も同様にあるのだが、
左右の人差し指で問題なく登録できました。

尤も自動ゲートでは、一本の指しかチェックしません。
不思議ですね???





他のアマチュア無線のブロブの入口です。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
TNX,TKS,FB DX

多数の国の海外生活のブロブがあります。
交信した国に興味が沸いたらこちら。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
クリック感謝.


スポンサーサイト
  1. 2017/04/18(火) 22:53:01|
  2. 某国文化論争
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9V1 シンガポールで見た物。

マーライオンなどの観光地は一応行ったが、定番なので紹介は省略。

9V1 シンガポールのオーチャードには伊勢丹、
高島屋などの日系のデパートが有り、日本食堂も多数あった。

遂に我慢できず、日本の味覚を毎日お昼は楽しんだ。

HL 韓国の日式のインチキ日本食と違い、日本の味が嬉しかった。
HLでも日本経営の日本食もあるが、庶民食とはなっていないのでは。。

ホテルがチャイナタウン駅の近くだったので、
ここのフォードコートで何度か食べてみた。
両サイドには、様々な店が立ち並ぶ。ヤキギョウザの店もありました。

20170404_153817.jpg 

20170404_153842.jpg 

20170403_205109.jpg 

定番のチャーハン、餃子。味はまあま。

また、シンガポール、カルビスープの店を発見。
行列ができていました。

20170403_115803.jpg 

塩、コショウだけの味付け。
常食のHLのカルビスープの方が私は遥かにうまいと思いました。

シンガポール国立博物館に行ったら、
例の栄光ある大日本帝国のマレー作戦で使用された
自転車、戦車が展示されてあった。

20170404_163600.jpg 

20170404_163643.jpg 

この自転車でマレー半島を駆け抜けたんですね。
暑くて大変だったでしょうね。

日本軍のシンガポール陥落までのビデオを流していた。
山下中将の目の大きさにビックリした。。HI。
旭日旗がどんどんシンガポールに迫るビデオは必見だ。
朝鮮征伐の秀吉軍の動きにも勝る速攻でしたね。

しかし、あまりにも英国軍、これに協力した華僑の弱さが
災いして、その後の戦争を少々舐めたきらいがある様だ。

20170404_163719.jpg 

展示してあった勝って兜の緒を締めよのポスターが少々空しかった。
しかしマレー作戦は、白人支配の植民地主義を打ち破った
歴史のターニングポイントであることに間違いないね。

少々疲れた時は、チャイナタウン駅の近くのマッサージ屋に行きました。

20170405_131109.jpg 

ここにいるマッサージ師の叔父さんは腕が良いよ。
少々痛いが我慢。。。



他のアマチュア無線のブロブの入口です。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
TNX,TKS,FB DX

多数の国の海外生活のブロブがあります。
交信した国に興味が沸いたらこちら。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
クリック感謝.


  1. 2017/04/17(月) 18:49:15|
  2. DXCC訪問記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マラッカからシンガポール、陸路入国。奇跡の入国。

マラッカからシンガポールにバスによる国境越えをした。

其の日は日曜日で、国境越えのバスが平日より本数が少なく、
泊まったホテル(ラマダ)からPM2時半にバスが出るとの事なので
ネットで予約をした。

マラッカのセントラルバス乗り場に、
着いたときにチケットを購入しようと、
乗って来たバス会社に聞いたら、売り切れとの事。

ローカルの横4列のバスは席があるとの事だが、
安いがパスした。

迎えに来たバスがネットの写真とは、まるで別物。
中国風の物なので中国の団体さんでも乗るのかなと思ったら
このバスでした。
ネットのバスの写真は赤い高級そうなバスでした。

20170402_171917.jpg 

20170402_172519.jpg 

バスに乗り込み出発。
途中、故障したバスの乗客を拾ったり、
パーキングでトイレ休憩したりした。

20170402_172113.jpg 

パーキングアリアの風景は世界中同じ雰囲気です。
途中で交通事故による渋滞でシンガポールの国境に着いたのは
10時過ぎ。

シンガポールドルは全く持ち合わせなし。
TAXIはカードが使えるので兎に角ホテルに たどり着くこと。

マレーシアの国境はスンナリ通過。税関でスタンプを押してもらうだけ。

シンガポールの国境越えは、
他のブログでバスに置いて行かれたとか、
トンデモナイ事が書かれていたので少々心配した。

バスの到着順に荷物を全部持って税関ビルに移動した。

長い列の最後で、入国カードを立ったまま書いていたら、
入管の警察官二人に声を掛けられた。

何しに来たの?観光。初めて来たの。日本に韓国経由で帰ります。

そうしたら、早く抜けさせてあげるから付いて来てとの事。

荷物検査はゴボウ抜きで、検査台に。
彼らが荷物検査をして、
旅券検査は別の部屋でスタンプを若い女性検査官にスタンプを押してもらった。

早かったろうと、40代の警察官。良かったねと20代の警察官。
日本の観光客が陸路で入国することはあまりないのでしょう。
非常に感激し丁寧にお礼を言いました。。HI。

こんな経験は、初めて。気分がよいぞシンガポール。VY FB....

バス停と乗って来た車のナンバーが大型掲示板に表示されていた。
13番バス停に向かい無事、乗車出来ました。

バス陸路でのシンガポール入国は全く問題ございませんので
時間と暇がある方は是非どうぞ。

到着したビルはATMが無いとの事でした。
有れば、即シンガポールドルをGET出来るのだが。

TAXIに乗り、カード使えると聞いたらOKとの事。
無事ホテルにチェックイン出来ました。

ホテルの窓から。MRTチャイナタウン駅から5分の場所にありました。

20170403_090512.jpg






他のアマチュア無線のブロブの入口です。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
TNX,TKS,FB DX

多数の国の海外生活のブロブがあります。
交信した国に興味が沸いたらこちら。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
クリック感謝.


  1. 2017/04/14(金) 12:42:09|
  2. DXCC訪問記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペナンからマラッカに移動。

ペナンからマラッカに移動した。
バスの移動だと7時間ぐらい掛かりそうなので、
ペナンからクアラルンプールまでは飛行機。
クアラルンプールからマラッカにはバスで移動した。

クアラルンプール空港(金正男殺害のLCC空港ではない。KLIAです。。。HI...
バス停は、これまたわかり難いが何とかたどり着く。

お^^、マラッカ行のバスの時刻を発見しました。

s-20170330_121223.jpg 

バスのチケットは一番左。
s-20170330_121107.jpg 

しかし、先ほどの時刻表通りでなく、間引き運航の様だ。
マラッカ行は午後2時出発、2時間待ちでした。
時刻表は参考程度と考えよう。お客がいないのに運航しないよね。
この乗ったバスはマラッカ経由、シンガポール行です。

s-20170330_135913.jpg 

無事にマラッカセンターバス停に到着。
TAXIも例により受付センターで指値で言われ運転士に払いました。

マラッカは大航海時代の古い建物が残っています。
此の教会は1710年に建設されたものです。
s-20170402_121235.jpg 

町の中心のオランダ広場。小さな広場だが観光客で溢れていました。
s-20170331_102620.jpg 

暑くて東南アジアは夜間の行動がBEST。



他のアマチュア無線のブロブの入口です。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
TNX,TKS,FB DX

多数の国の海外生活のブロブがあります。
交信した国に興味が沸いたらこちら。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
クリック感謝.





  1. 2017/04/09(日) 12:39:21|
  2. DXCC訪問記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペナン島て面白いの?

知り合いの友人が何人も、このペナンに駐在していたし、
日本の会社に勤めていたころ研修生が来たのも、このペナンだ。

やっと来たとの思いがあったが、残念がらそれなりの所だった。

観光地といえばペナンヒルだ。

これはTAXIの運転手に言われた所だ。
この運転手は18とか日本語で数字が言えた。
ペナンには沢山の日本人退職者が住んでいて
英語が分からないので覚えたそうだ。
これはメーターでなく、例の指値で料金を決めるためだ。
多分市内均一18MRなのだろう。
マレーシアはその手に人気があったようだが、
今は人気がないそうだ。
来てみてすぐわかった。。HI。高い、まずい、熱い。。。???

日本人が外国に初めて住むにはキツイ場所なんだと思います。

ペナンヒルには市内センターから204バス 2MR で行ける。
バスの運転手に行き先を告げると料金を言われるので
料金箱にお金を入れて切符をもらうだけ。

その後、ヒルの頂上にはケーブルカー往復30MRで行けます。

s-20170328_101005.jpg 
六甲のケーブルカーに似ていました。
s-20170328_104538.jpg 
見晴らし抜群、涼しい風も吹きます。是非訪問を。。

その他。面白かったのは
s-20170329_112309.jpg 
ビルマ寺。。
s-20170329_113341.jpg 
久しぶりのネシャカ。
この後は一般人の遺骨が多数収められていてびっくり。



他のアマチュア無線のブロブの入口です。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
TNX,TKS,FB DX

多数の国の海外生活のブロブがあります。
交信した国に興味が沸いたらこちら。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
クリック感謝.




  1. 2017/04/06(木) 11:00:33|
  2. DXCC訪問記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ